投稿

【お知らせ】「こうちミュージアムネットワーク」に入会しました

よさこい文化協会は、より「公益性」のある活動を展開していくため2020年9月、高知県内の主だった文化施設等を網羅する「こうちミュージアムネットワーク」に加盟、入会いたしました。

同ネットワークは、「高知県における博物館施設及びその他資料の研究・保存・展示・公開を行う文化行政機関・教育機関において情報を共有化し、共通問題の検討・協議を通して職員の資質向上を図り、県下の文化施設の活性化及び県民の求める文化的サービスの提供を促進することなどを目的に発足。高知県文化財団・オーテピア高知図書館・県立歴史民俗資料館・県立高知城歴史博物館・高知県文化振興課、高知市立自由民権記念館・市立龍馬の生まれたまち記念館・高知市民権・文化財課をはじめ、海洋堂ホビー館四万十、香美市立やなせたかし記念館、竹林寺宝物館等を含め、80余りの団体と個人が加入されています。

当協会ではこれを機に、こうちミュージアムネットワークの皆さんとの連携を深めながら、高知の大切な文化である、よさこい祭りの原点を記録・保存し、次世代に引き継ぐとともに、将来的には「正調よさこい鳴子踊り」の文化財指定を目指す機運を醸成していければと考えております。

なお、同ネットワークの事務局は、毎年、よさこい祭りの本部競演場が開設される高知市の追手筋沿いにある県立高知城歴史博物館内にあり、今後、当協会HPで、同ネットワーク会長の筒井秀一さん(高知市立自由民権記念館長)の寄稿なども併せて掲載していきます。

こうちミュージアムネットワーク >>https://moak.jp/network/konet_home.html

コメントを残す

*